情報発信するメリットと目的とは?発信者になる価値とあなたの人生に起こること
三浦孝偉(みうらこうい)三浦孝偉(みうらこうい)

「今の時代、発信すれば誰だって人生を変えることができる。」

一瞬ですべてを失った僕が年商1億円を稼いだ「情報発信ビジネス」「メルマガアフィリエイト」の具体的な方法をお話しています。

情報発信するメリットと目的とは?発信者になる価値とあなたの人生に起こること情報発信するとあなたの人生はどう変わるのか、なぜ稼ぐことができるのか。今回は、情報発信のメリットや目的について、発信者として成功するために必要なことについてお話していこうと思います。

情報発信するメリットと目的:発信することで起こる反応とは?

僕が情報発信を本格的に始めたのが2013年の初頭。先ずはFacebookからでした。

2013年初頭、個人事業主として生きていく為に学んでいた2人からこう言われる。

■ 某 出版プロデューサー
「弱者に与えられた、最後にして最強の武器『情報発信_』」

■ インターネットビジネスで既に成功を収めた人
「三浦さん、『骨太の情報発信をして、この業界に_本物が遂に来た!』というポジションを取っちゃいましょう!」

・・・・・・・・・・・・

「情報発信」

なんじゃ? そりゃあ??
普通にサラリーマンをやっていただけだから、聞かないってそんな言葉 笑

な~んだ、Facebookやブログに記事を書くことを情報発信って言うんだ~、くらいに思ったのを今でも覚えている。

「情報発信」という言葉や僕がサラリーマン時代やっていた「営業」というのは凄く抽象的なワードだ。抽象的だからこそ、奥深い。

いきなりですが、

・現状に満足してない方
・今の自分に自信がない方
・生きていくのが面倒いと思っている方

とにかくモヤモヤ生きている方、何故だか、当ててあげましょうか~?

それは、「あなたの周りにロクな奴がいない」からです。

・使えない上司
・文句ばかり言う部下
・簡単に嘘をつく同僚
・いつまでも過去の話しかしない同級生
・一生懸命に家事や育児をやっていても理解しない旦那 etc.

そいう人だけに囲まれているから、どんどん自分が嫌いになり、鬱になり、自信がなくなり、

誰からも認められないのではないか?
生きていく意味は??

と、変な自己啓発塾に無駄な金を投資する。

 

僕は解雇された直後、「俺は一人で生きていく」と誓いました。もう裏切られるのは、たくさんだ。ひたすら当時拾ってくれた会社の会議室に引きこもり、企画書を作り続ける仕事を。

だけど、人はそんなに変わらない・・・「もう一度信じてみよう」

そこで、また裏切られる。

情報発信バイブルのレターに書いてあるのは嘘じゃないんですよ マジで

だから、他のレターで、あーいう悲惨なストーリーを嘘で固めているのは一発で分かる。

自分がそうだったから、、

個人事業主になってもスタンスは変わらず。
「パソコン1台で稼ぎまくってやる!」
その流れで始めた情報発信。

少ない読者、少ないFacebook友達(ほとんどブロック)にだけ発信をし続けた。

「金だけ稼いでやる」

だけど、意外な反応が起きる・・・

「毎日メルマガを楽しみにしております!こんなメルマガ初めてです!」

「Facebook深夜投稿、、痺れます!友達申請させてください」

・・・なんだ???会ったこともないのに?? ん???

自然と僕の発信を待つ人が増えてきたことを実感し始めた頃に、初メルマガアフィリエイト。

当時は読者様、たった600人程度で4万円の教材の成約50本という、ちょっと信じられない数字を叩き出した。

なんか、自分の自伝になりそうなので、話を戻しますが、、、

人が新しいステージに行く時、成功する時、1人じゃ無理なんですよ「絶対」

誰かに引き上げてもらうだけでなく、「あの人にみたいになりたい。背中を追っかけてやる」

「人」「人」「人」「人」「人」「人」「人」「人」「人」「人」「人」「人」

なんか変な暗号みたいだけどw

あなたの成功は周りの人で決まる。

 

じゃあ、ひたすら誰かの塾に入って仲間を作り続けるのか?

違います、「呼び込むんです。」あなたの発信で。

僕が情報発信で一番拘るところ、稼ぎ額以上に拘るところ、それは「出会い」です。そしてその「出会い」こそがキャッシュを生む。

変な意味じゃなくて、切磋琢磨できる仲間、憧れる人がいないと、人の成功なんてない、絶対。

もういい加減気付いてください。今、自信が無い人はあなたの周りに素敵な人がいないからです。「呼び込みましょう、あなたの発信で」

情報発信するメリットと目的:発信者になる価値とは?

なぜ、いつも僕のコミュニティは盛り上がるのか?飲んでる回数??

違います、みーーんな発信をしている。そして、みーーんな、僕が一番発信していることをその目で見て着いてきてくれている。こんな解雇男に 笑

 

ある程度、成功が見えた時に上記出版プロデューサーから言われたメッセージ、「三浦さんしか救えない人を救ってやってください」

教え子たちから言われた言葉、「三浦さん、、本当に解雇されてありがとうございます。」

・・・よかった、、俺でも生きてていいんだよね?

青臭くもなんでもない、真実はそこだ。

 

周りに素敵な仲間に囲まれる、その仲間におんぶに抱っこじゃなくて、「認められる」。そのために、昔話ばかりしている時間はない。成長し続ける。

「成長が止まったら、その素敵な環境が失われる」それを分かっている、だから絆が深まる。

 

なぜ、最初に世に出した教材のテーマが、得意のコピーライティングでも、マーケティングでも、広告学でも、コンサルでもなかったのか?

それは、後から幾らでもなると思ったから。

やはり人生レベルを変えるのは「情報発信」しかないと痛感した。

だけど、その想いだけで教材開発をしても中身が何もない自己啓発塾と変わらないので、あくまでも情報発信を通じて、メルマガ発行まで行ってマネタイズしよう!というものにした。

だけど、ビジネスだからそこを前面に出しているけど、ぶっちゃけ、Facebookだけでもいい。

人生は変えられる。誰もが自由に発信できるからこそ、無限の可能性を秘めている。

 

僕は大学が大学なだけに色んな大金持ちを見てきた。

・人気俳優の娘
・一流企業の社長を親に持つ奴なんてたくさん

彼らは発信なんか死んでもしない。

「体裁」もっと言うと、人生は決められている。そして親父の会社に入り失敗と共に落ちていく。自分で決められない人生ばっか。

僕は最初そこに人生の「依怙贔屓」を感じていた。「なんだよ、金って遺伝するんだ」と。

だけど、今、こう想う。「親の力を借りずに一人で戦っている人達は、み~んな情報発信をしている」

ホリエモン、孫さんは良い例だ。「情報発信」の一番の凄さはここにある。

だけど、一つ注意して欲しい。

「なんでも、思ったことを発信するバカにならないで欲しい」

「情報発信で成功するにも明快なルールがあるということ」

僕は情報発信で人生を救われた。だから拘る。
だから最初の教材は情報発信バイブルにしました。

パソコン1台で、PPCで1回100万稼いでも人生変わんねえよ。
情報発信を通じて素敵な仲間=同志と、出会ってください。

成功するために必要なのは、環境を変えること。
一番分かりやすいのが、周りの人間を変えることです。

ではでは

 

【ブログランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いします。】

メルマガ・アフィリエイトランキング

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ

にほんブログ村

↓豪華5大プレゼント付き、人生を変えるメールマガジンを読むにはこちらをクリック!
KOI公式メールマガジン